ホーム>スタッフブログ>トランペット練習の基本とは
スタッフブログ

トランペット練習の基本とは

【トランペット練習の基本】というのは、皆さん分かっているようで出来ていないことなのでは?と感じることが多いですね。

どのような事かといえば、「くり返し練習する」・「毎日練習する」(社会人の方は難しいかも・・)ということです。

それから、「練習の基本」が何をすれば良いのかが分かっていない方が多いように思うのですね。例えば、1日の練習時間が2時間(これは、続けて2時間というようにとらえて下さいね。10:00~12:00みたいに)だとしましょう。この時の練習時間の配分なのですが、音出し5分やって次に休憩をはさみながら曲を吹く。これで2時間終了!

いかがですか?あなたの練習は、このような練習で毎日が終わっていませんか?

201633193650.jpg

トランペットの練習の基本とは何か。これをしっかり分かっている人は、今、例で挙げたような練習は決してしませんし、「うまいなあ」と回りの人からも言われている人です。

では、どのような練習をするとよいのか。練習ということから考えてみると、練習は何故、しているのかということです。それは、「うまく」吹けるようになるためだよ。という答えが返ってくると思うのですが・・・正にその通りですね。 

この「うまく」なるために行っているはずの練習が、いつの間にか忘れ去られて、すぐ曲を吹いては「あー、あそこの高い音が出ない!」とか「ここの所のタンギングがいつもうまくいかないんだよなぁ~ハァ」とかの【嘆き節】に変わり、心のなかで「まっ、いいか」と自分を納得させ、また時間が経つと「ちゃんと練習しよ!」と思い直すのですが、じゃ、何をどう練習すると良いのかが今度は分からない!

こんな【負のスパイラル】に陥っていませんか?

こんな【負のスパイラル】から早く抜けだして、毎日の練習が基本をやりながらうまくなるための練習内容を少しずつクリアして自分でも「なんかこの頃ラッパの調子がいいっちゃんね(^^)」と感じられるようになりたくありませんか?

 

そんな方には、Joy Music でトランペットレッスンを受けるのが一番の近道です!

トランペッ練習トの基本は難しいものではありません。しかし、この基本の練習を毎日続けることでいつの間にかあなたは自分のラッパの音や唇の持久力や柔軟性が付いていることに自分で驚くでしょう。

また、長いパッセージが一息一息で吹けている自分に自分に気がつくでしょう!

 

Joy Musicは、トランペットのマンツーマンレッスンに特化した、正しい吹き方を正しい練習方法で身につけることが出来る地域で唯一のトランペット教室です。 

福岡市内~県南までと佐賀県全域で出張レッスン致します。また、対応地域以外の方でもお気軽にお問い合わせ下さい。
 
Joy Music 渋谷雅寿  メール:info@tple.jp (メールは24時間対応)
           レッスン申し込み>>こちらから
           電 話:0944-32-2950
 
※電話が繋がりにくかったり、お急ぎの方はメールが確実です。
 
Alison Balsom - Paganini Caprice No.24 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tple.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/102

ページ上部へ