ホーム>スタッフブログ>トランペット 【毎日の基礎練習】 何をする?
スタッフブログ

トランペット 【毎日の基礎練習】 何をする?

今回の記事は【毎日の基礎練習】で何を行えば良いのかを書きますね。

しかし、最初に書いておきますが、あなたがこの記事を読んで十分に記事の内容を理解しても【毎日】吹かないなら読むだけ時間のムダですので、そういう人は、このスタッフブログの記事は読まないようにして下さい。

とは言っても社会人の方は、中々時間が取れないという方もおられると思うのですが、トランペットを【うまくなりたい】のであれば、30分でも練習時間を確保して欲しいですね。

201692781118.jpg

 

それでは、早速本題【毎日の基礎練習】で何を行えば良いのか、について書きたいと思います。

基礎練習という言葉の意味は理解していますか?

基礎練習というのは何も楽器を始めたばかりの人がするものではありません。第一線で活躍しているプロの方も内容の違いはあっても基礎練習はしているのです。

基礎練習は、大きな意味で言えば、トランペットでいい音で曲を吹くために必要な練習、ということになります。

アンブシュアや音作りやブレス(吸って吐く)出だしなどの練習は基礎練習の中でも最も重要な練習になります。

これらの練習が、他のすべての練習の土台になっていくのですね。

 

今回の【基礎練習】は、初心者~中級車の方向けで書いています。

では、トランペットを吹くための【基礎練習】にはどんなことが含まれるのかを知っておいて欲しいですね。

1.ウォーミングアップ

2.ロングトーン

3.リップスラー

 ・やさしいリップスラー ・フィレキシビリティ 

4.音階練習

5.アルペジオ

6.タンギング

 ・シングル ・ダブル ・トリプル の各タンギングの練習

1番以外は、教則本とエチュードを使用します。但し、初心者の方は、ウォーミングアップでもウォーミングアップ用の楽譜を使用したが良いでしょう。

また、メトロノームの使用も必須です。 

2番目以降の練習では、シラブルを意識した練習を行い、ブレスコントロールを練習を通して身に付けられるようにすることが大切です。

201692791919.jpg

 

基礎練習の中でも最も重要な練習は、上の順番から言えば、1~3の練習といことになります。

この1~3までの練習は毎日欠かさず行う練習です。大切なのは毎日する事なのです。

ゆっくり、しっかり息を吸い、同じ量の息を同じスピードで出来るだけ長く伸ばして吹く。これはロングトーンなのですが、最初は4拍~8拍でのロングトーンができるようにします。

決して「早く吹かない」事です。早く吹くというのは、吹く準備が出来ていないのに「音」を出そうとすることです。

やさしい練習を繰り返し行って、正しい吹き方を身につけることが「うまく」なる早道なのです。指を早く動かし「パラパラ」吹いている、吹けているのが上手ではありません。

上手な演奏の条件は、「いい音」「いい響き」が全ての音域で出せて、粒のそろった「シングルタンギング」をすることが出来ている演奏です。

 

何も難しい練習をすることではありません。

やさしい練習を繰り返し毎日行う事。この基礎練習が出来る人ほど早く上達していくのです。

 

では、今日の1曲です。ケビン・ディーンさんのトランペット演奏です。

Jazz, Period. - A Short Romance   

 

Joy Musicはトランペットを愛好する全ての皆さまの良きサポーターとしてあり続けることを設立のコンセプトにしております。

トランペット専門のサポートセンターとしてのJoy Musicを是非ご利用下さい。

 

無料体験レッスン受付中です!

無料体験レッスンページから>>こちらから

 

Joy Musicは、トランペットのマンツーマンレッスンに特化した、正しい吹き方を正しい練習方法で身につけることが出来る地域で唯一のトランペット教室です!

 

福岡市内(春日市、大野城市、太宰府市含む)~県南(久留米市、筑紫野市、八女市、広川町、大牟田市、柳川市など)までと佐賀県全域(佐賀市、鳥栖市、上峰町、嬉野市、北方町、唐津市、鹿島市、伊万里市など)で出張レッスン致します。また、対応地域以外の方でもお気軽にお問い合わせ下さい。

Joy Music 渋谷雅寿  メール:info@tple.jp (メールは24時間対応)      
 
           レッスン申し込み>>こちらから
           電 話:0944-32-2950
 
※電話が繋がりにくかったり、お急ぎの方はメールが確実です。
※ドメイン指定受信を設定されている方は、メールがJoy Musicから確実に届くようにinfo@tple.jp のメールアドレスを受信出来るように設定をお願いします。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.tple.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/214

ページ上部へ