ホーム>カリキュラム>トランペットレッスンのコース、グレード別カリキュラム

トランペットレッスンのコース、グレード別カリキュラム

トランペットレッスンのコース、グレード別カリキュラム

トランペットレッスンのコース、グレード別カリキュラム
トランペットレッスンのコース、グレード別カリキュラム

ベーシック・コース

グレード レッスン内容 準備するもの・連絡
a

毎週1回(月4回)のレッスンになります。レッスン時間は他のグレードと同じ60分です。トランペットで音を出すための大切なレッスンです。

  • トランペットの各部の名称
  • 楽器の持ち方、姿勢
  • トランペットの音がでる仕組み
  • 息の吸い方、吐き方
  • 「ブルブル」の練習
  • マウスピースを使った「バジング」の練習
  • ゴム管トランペットでの「バジング」の練習」

最初に要るもの

  • マウスピース
  • 手鏡
  • ゴム管トランペットを製作します。
b すでに、トランペットを吹いている方のスタートグレードです。
無料体験レッスンか1回目のレッスンであなたの演奏を聴かせて頂いてグレードは決定します。また、1回目のレッスンでは、ヒヤリングも行います。ご要望もお聞きします。
楽器が要ります。購入をお考えの方は必ずご相談下さい。
予算に応じて、安心して購入できる楽器、楽器店をご紹介します。
教則本の購入があります。
レッスン回数を選んで頂きます。
c グレードbが終了した人が進みます。
また、無料体験レッスンや1回目のレッスンでの決定でグレードcからという方も出てきます。
ヒヤリングを行います。
レッスン回数を選んで頂きます。
教則本の購入があります。
d グレードcが終了した人が進みます。
また、無料体験レッスンや1回目のレッスンでの決定でグレードdからという方も出てきます。
ヒヤリングを行います。
本格的なリップスラー、練習曲(エチュード)にも取り組んで行きます。
レッスン回数が月1回と2回になりますので、回数を選んで下さい。
購入する教則本が増えますが、2冊めからは進度をみての購入となります。
e グレードdが終了した人が進みます。
また、無料体験レッスンや1回目のレッスンでの決定でグレードe からという方も出てきます。
本格的なリップスラー、練習曲(エチュード)にも取り組んで行きます。
レッスン回数が月1回と2回になりますので、回数を選んで下さい。
購入する教則本が増えますが、2冊めからは進度をみての購入となります。

マスター・コース

グレード レッスン内容 準備するもの・連絡
f
  • ヒヤリング(あなたの今の状態をお聞きします)
  • 練習内容の確認(日頃の練習内容について詳しく教えて下さい)
  • 基本練習
  • フィレキシビリティ
  • アーバン金管教本を使ったレッスン
  • エチュード(28エチュード等)
  • 少し難しい曲の演奏
  • アーバン金管教本(必ず要ります)
  • カール
  • フィッシャー版エチュードの購入
  • 月2回コースのみ

※リップスラーの教則本の購入エチュードなどの購入は、レッスンが始まってからで結構ですが、必ず指定のものを購入して下さい。

レッスンは、2つのコース6つのグレードがあります。
グレードa 以外は、無料体験レッスンか1回目レッスンで演奏を聴かせて頂いた後にヒヤリングと同時に決めますので、あなたのレベルに合ったコース、グレードを選べて無理なくレッスンが受けられます。

Joy Music編集の「 How to trumpet 」は全てのグレードで購入して頂きます。無料体験レッスン受講の方は、体験レッスン時に無料お渡しします。

尚、グレードbから使用する教則本やエチュードの具体的な紹介は、別途致します。(無料体験レッスンでは実際に見ることが出来ます)

ページ上部へ